アフィリエイト広告を利用しています。

コラム

ブログがもう稼げないと言われている理由【スクール会員が解説】

  • ブログを今からやっても稼げない
  • 稼げないと言われている理由を知りたい

上記のような方に向けて、ブログがもう稼げない と言われている理由を解説します。

タカさん
私は、10年以上アフィリエイトを続けています。

稼げないと言われているのは、最近に限った話ではありません。

それでも、難易度が少し上がっていることは否定しません。

現在は、サブスク型スクール( Withマーケ )も活用しながら、複数サイトを運営しています。

入会後、ブログアフィリエイトで月5万円以上の実績を Withマーケに提出しました。

そんな私の意見も含めて、詳しく分析していきます。

管理人の経歴

  • WordPress歴10年以上
  • 基本情報技術者資格所有者(ソフト開発の国家資格)
  • Withマーケ会員(2022年10月入会)

ブログがもう稼げないと言われている理由

ブログがもう稼げないと言われている理由

タカさん
ブログがもう稼げないと言われている理由は、以下の通りです。
  • 過去にスキマがあったジャンルが激戦化している
  • SNS(インスタ等)のレビューを参考にするユーザーが増えた
  • 過去に稼いでた人が稼げなくなった

それぞれ解説します。

過去にスキマがあったジャンルが激戦化している

長期でブログを継続していて、実感していることです。

私が過去にやっていたのが、競合がそこまで強くないキーワードを狙って、アクセスを稼ぐ戦略。

もちろん、自分の得意分野メインで、記事の内容は自信がありました。

タカさん
しかし、過去競合が少なかったキーワードも、企業が取りにいくケースが増えてきました。

収益性がそこまで高くないキーワードも同様です。

ブログ集客の基本は、検索流入を狙うところにあります。

キーワード選定について

どれだけ良い記事を書いても、検索エンジンに評価されていなければ、上位に表示されることはありません。

結果、集客できなくて稼げないというケースが多いです。

もちろん、正しいキーワード選定ができていれば、今でも稼ぐことはできます。

昔よりも 1人のアクセスを大事にして、サイト全体で満足させるイメージが強いです。

最近に限った話ではありませんが、YMYLジャンルを避けた方が良いのも変わっていません。

YMYL とは

YMYL は、Your Money or Your Life の略です。人々の生活や経済の安定、医療、健康、法律など、場合によっては命に関わるようなジャンルのことです。Google は、YMYL に関しては、厳しい審査を行うと公表しています。

SNS(インスタ等)のレビューを参考にするユーザーが増えた

SNS(インスタ等)のレビューを参考にするユーザーが増えたこと。

これも稼げないと言われている理由の一つです。

検索して調べても、上位表示されているのは、企業サイトばかり。

間違ったことは書いていないけど、リアルな意見とはかけ離れている。

タカさん
忖度のない個人の意見が知りたい人は、SNS を参考にします。

最近の SEO に感じているのは、個人で狙うべきキーワードをしっかり選定することです。

これは、競合が強いから狙わないといった話ではありません。

ユーザーにとって、企業が発信した方が良いか、個人が発信した方が良いかという話です。

過去に稼いでた人が稼げなくなった

過去に稼いでた人が、ブログはもう稼げないと言っているケースは多いです。

実際、難易度は上がっていると思っています。

特に月100万円以上稼いでいた人が、アップデートの影響で収入がなくなったら、稼げなくなったと思うのも理解できます(過去稼げたジャンルでも厳しくなっているケースがある)。

しかし、昔がそもそも甘かったと思う点もあります。

タカさん
私も、このキーワードでよく上位取れたなと感じていたことはあります。

昔よりシビアになっているのが、以下です。

  • どんなサイトの誰が発信している記事か
  • サイト全体が更新されていて、新しい情報が掲載されているか
  • 評価されていない記事を長期間放置していないか

上記を考えると、保守が追いつかないくらいの記事数をかかえる、雑記ブログは不利 です。

これからブログで稼ぐための考え方

これからブログで稼ぐためには、どうすれば良いか?

タカさん
私の考えは、以下の通りです。
  • 長期視点でブログを運営する
  • 正しい方法を学ぶ
  • 稼ぐことだけに着目しない
  • ブログだけでなく、SNS も始める

順番に紹介します。

長期視点でブログを運営する

ブログは、半年~1年稼げないと言われています。

しかし、2~3年継続しても、ほとんど稼げていない人も普通にいます。

ちなみに、私は月1万円稼げるようになるまで、7年もかかっています(反面教師)。

ここまでくると時間の使い過ぎですが、間違った方法で継続すると、ブログは稼げない ということです。

  • 失敗している原因がわからない
  • 記事を書いたけど収入に繋がらない

こういったことが続くと、なんとか稼ごうと、短期視点の戦略ばかり思い付くようになります。

メンタルも削られていき、稼げるようになるまでにリタイアしてしまいます。

基礎をしっかり勉強した上で、長期視点で考えた方が、将来も稼いでくれるブログになる可能性が高いです。

正しい方法を学ぶ

ブログ成功のコツは、運営歴ではありません。

タカさん
正しい方法を学んで、結果を出したことがどれだけあるかだと思っています。

昔よりも有利なのが、開拓者がたくさんいるので、価値のある情報が手に入りやすくなっているところです。

情報があるのに勉強しないのは、非常にもったいないことです。

まずは、書籍や YouTube などを使って、基礎をしっかり学ぶところから始めます。

あるいは、私のようにアフィリエイトが学べるスクール( Withマーケ など)で勉強しても良いです。

お金に余裕がない方は、無理しない方が良いので、書籍だけ買って、無料でもできることから始めましょう。

稼ぐことだけに着目しない

ブログ = 稼げる というのが、数年前のイメージだと思います。

稼ぐことだけに着目することは、継続する上で問題になることもあります。

  • 発信軸がぶれて、目的がわからなくなる
  • 稼げなくなったら、やめる可能性が高い
  • (人によっては)メンタルが安定しにくい

例えば、私は太陽光発電のジャンルでアフィリエイトをやったことがあります。

タカさん
太陽光発電は会社で勉強していましたが、私の得意分野ではありません。

更にマンションに住んでいて、実際に取り付けているわけでもありません。

当時は稼げるジャンルだったので、仕事を続けているときはサイトを運営していました。

しかし、転職したタイミングで発信している理由がわからなくなり、リタイアしました。

厳密に言えば、少しジャンルを広げたことで、CV しなくなったのも原因の一つです。

ただ、稼ぐことだけに着目していなければ、改善して続けていたかもしれません。

あと、お金ばかりに着目すると、稼げなくなったときにメンタルが削られる可能性が高いです。

ブログだけでなく、SNS も始める

SEO が厳しい昨今、SNS もいっしょに始めた方が良いです。

タカさん
SNSマーケティングは、企業が注目するくらい重要になっています。

X、インスタ などは、スマホメインで発信できるので人気があります。

フロー型メディアなので、発信頻度が落ちると、露出が減りやすいデメリットはあります。

しかし、SNS は個人と相性が良く、情報を受け取った側が拡散できるのが大きなメリットです。

ブログ(SEO)はストック型メディアなので、検索上位を取り続けることができれば、継続的に読まれます。

それぞれ特性が違うので、どちらも継続して、ユーザー行動を分析するのがおすすめです。

SNSマーケティングが学べるスクール について、詳しく知りたい方は、以下の記事もご参照下さい。

SNSマーケティングが学べるスクール3選【需要あり】
関連記事SNSマーケティングが学べるスクール3選【需要あり】

SNSマーケティング(インスタなど)を学びたい 理想のスクールが見つからない 使い方だけではなく仕事獲得などにつなげたい SNS を使っているユーザーは国内でも増えているので、SNSマーケティングは非 ...

ブログがもう稼げないかどうかは本人次第

ブログがもう稼げないかどうかは本人次第

ブログがもう稼げないかどうかは本人次第です。

基本的に発信する軸がぶれていなければ、選ぶジャンルと切り口次第ですが、ある程度成功すると考えています。

タカさん
結局、長期で安定して稼ぐためには、実力を付けるしかありません。

お金を出して、誰でも稼げるテクニックが仮にあるとするなら、その情報が広まった途端に衰退していくはず。

情報弱者からお金を搾取する人の発信内容は、苦しいときほど魅力的に見えてしまうかもしれません。

99%が詐欺なので、自分の生活を天秤にかけるようなことはやめてください。

もし、お金に余裕がないなら、支出を徹底的に見直して、節約スキルを身に付けましょう。

毎月1万円の節約とブログで毎月1万円稼げることは同じです。

これが同時にできれば、毎月2万円プラスです。

最初は、少ない自己投資で副業から始める。

良くも悪くもブログは不安定なので、過度な期待は禁物です。

最後に

ブログがもう稼げないと言われている理由を紹介しました。

例えば、本業で収入を上げることができず、在宅でできる副業に時間を使うことを決めたとします。

お金に余裕がない人が 50万円などのコンサルをしてもらって、それでもブログで稼げなかったとしましょう。

その人にとっては、大切な 50万円です。

得意分野では実力があるのに、生活することすら困難になる可能性もあります。

上記のようなことになると、本人も不幸になりますし、世の中にとっても良くありません。

後半から厳しいことも言いましたが、それだけ私が苦労しているということです。

考え方など含めて、間違ったやり方をしなければ、ブログはどんな人でも役に立つ可能性を秘めている と思っています(あくまで、情報発信するためのツールに過ぎないから)。

タカさん
実際、私がブログを10年以上継続しているのは、それだけ旨味があるからです。

ブログで稼げるかどうかは本人次第です。

\ Withマーケ会員の活用例! /

月5万円稼ぐための学習方法

※ ブログアフィリエイトに興味のある方向け。

-コラム